皆さんこんにちは、こんばんは、よしだ歯科の最上です!




Stay Homeしていますか?




当院も縮小診療の体制をとり、自分も家で過ごすことがほとんどです。




皆様も予約の変更など、ご協力誠にありがとうございます。




私は今の所体調も変わらずですが、皆さんは大丈夫でしょうか?




今年はゴールデンウィークではなく、ステイホーム週間とのことですね。




そろそろ限界という方も多いでしょうが、今が耐え時ですね。頑張りましょう!




コロナウィルスが騒がれてだいぶ時間が経ちますが、やっと色々わかってきたようです。




まだまだ不明なことも多いですが、自分も日々情報収集をしております。




先日、”PCR検査”に関して




「現行法では歯科医業の範疇を超えている本業務について、違法性を阻却する要件を定め、特例的・時限的に歯科医師による検体採取を認めるものである。」




と、歯科医師も検査を行えるようにする考えを厚生労働省から発せられました。




実際には「安全性を担保した上で検体採取が実施されるために、実施者が必要な教育・研修を受けていること




検体採取の場所は、地域医師会等が運営するPCR検査センターとされている。




など様々決まりがあり、一般の歯科診療所で行われることはないのではと思います。




まだ厚生労働省で検討中の事案ですので、皆さんも今後の情報をお待ちください。




PCR検査は感染を見つけるために必要なものですが、見落としも3割強あるそうです。




なので全員にやればいいというものではなく、「必要な人にまずはすべき」ということです。




それは「無症状の濃厚接触者」だそうです。コロナだけを疑えばいいので。




自分らにできることはやはり接触を減らすということでしょうか。




不要不急は控え、StayHomeですね。




早く元通りの生活に戻ることを願っております!

この記事を書いているよしだ歯科のスタッフ
最上 陽一
歯科医師
最上 陽一
少しでも皆様の、健口に役立てるよう頑張りますので、よろしくお願い致します!