インプラント治療

Implant

自費診療

インプラントとは

大切なのは予防です
虫歯にならない歯を保つことを大切にします

インプラントとは、⻭を失った場所に⼈⼯の⻭根(インプラント)を埋め込み、⻭を補う⻭科治療です。現在ではこれまでのブリッジではなく、インプラントが主流になってきています。
インプラントによって、⻑期的に安定した⻭へ。

⼊れ⻭との違い

⻭根があるのが⼊れ⻭、⻭根のないインプラント。
⼊れ⻭だと噛む⼒が弱いのですが、
天然⻭に近く、噛み⼼地が⾃然。他の⻭に影響を与えず治療することができます。

インプラントは⻑持ちで経済的

インプラントは、⼊れ⻭やブリッジと⽐べると、より⻑期間⻑持ちすると⾔われています。
インプラントの平均寿命は、10年から15年となってきています。

安⼼のインプラント治療

インプラントコーディネーターによる安⼼の治療体制

よしだ⻭科では、インプラントコーディネーターが2⼈在籍しております。
インプラントコーディネーターとは、インプラントに関して、患者様⼀⼈⼀⼈に、正しく適切な情報を伝えさせていただく資格保有者のことです。安⼼してインプラント治療を受けられるように、患者様⼀⼈⼀⼈に寄り添ったサポートをさせていただきます。

年間250
安⼼の実績
3年間の
⻑期保証

インプラント治療は怖くありません

適切な⿇酔とケアで、
術中も術後も痛みを最⼩限に抑えます

インプラントのイメージは⼤掛かりな⼿術・・・。
痛そう・・・・怖い・・不安・・・
不安ですよね。インプラントでは、⻭を抜くだけではなく、外科⼿術になってくるので少し⼤掛かりになってしまいます。
でも⼤丈夫。
⼿術ではしっかり⿇酔を打つので、痛みをほぼ最⼩限に抑えます。
⼿術後の腫れは、⼈によって腫れるリスクや痛みのリスクが違うので、しっかり説明します。

安⼼のためにこだわりぬいた品質

⼝の中で毎⽇活躍するものなので、
⻑持ちする⾼品質なメーカーのインプラントを使⽤

インプラントというのは、体の中に⼊れるもの。
しっかりとしたセラミックスや⾼強度のジルコニアといった体に害を与えないとされる物を使⽤しています。
「患者様が⻑く使⽤できるもの」
をコンセプトに、厳選した⾼品質インプラントを使⽤しています。
またよしだ⻭科では、すべてのインプラントに関して、2ピースタイプを使⽤することで、より安全にインプラント治療が受けられます。

治療設備

⻭科⽤CT

座ったまま撮影可能。少ない被ばく量。
また、レントゲンのような、2次元的に撮影されたものとは異なり、3次元画像を作成可能。
レントゲンでは⾒えなかったものがわかるようになります。

⽣体モニター

⽣体モニターを使って、患者様の⾎圧、⼼拍数、⼼電図、酸素飽和度を測ります。
これにより、患者さまの万が⼀の異変にも、医師が即座に対応することが可能です。

滅菌器

滅菌管理が⼗分になされていない場合には、院内感染の可能性も出てくるため、よしだ⻭科では、清潔に管理している減菌器を使って、インプラント治療で使う専⽤器具を徹底して滅菌しています。

インプラント治療の流れ

カウンセリング
検査、⼿術の前に、インプラントについての正しい知識をご理解していただくために、カウンセリングを⾏っております。
そこで、インプラント治療のメリット、デメリットを伝えさせていただき、あなたが安⼼してインプラント治療に臨めるようにご説明させていただきます。
そのうえで、あなたに合った治療法を提案させていただくといった流れです。
術前検査
よしだ⻭科では、インプラント治療を受けていただく患者様全員に、検査を受けていただきます。
インプラント治療のリスクである、神経や⾎管を傷つけるかもしれないという可能性を、極限にまで落とすため、あなたの神経や⾎管の位置、⾻の厚さを⻭科⽤CTスキャンで正確に検査し、万全の態勢で治療に臨みます。
治療計画
担当医が検査結果をもとに、治療計画を⽴てていきます。ここでは、⻭科⽤CTスキャンのデータをもとに、あなたにどのようにインプラント治療を⾏うのかご説明します。
不安をきちんと取り除いていきましょう。
インプラントの⼿術(⼀次⼿術)
治療計画をもとに、インプラント治療を始めます。まずは⿇酔。⼀次⼿術では、⻭ぐきを切開した後、顎の⾻にインプラントを埋め込んでいきます。
⼿術時間は、インプラントの本数によって変わってくるのですが、⼀般的に約1時間〜3時間程度。
⼆次⼿術へ⼊るのに、埋め込んだインプラントと⾻が結合されるまで3か⽉〜6か⽉安静していただきます。
インプラントの⼿術(⼆次⼿術)
⿇酔後、少し⻭ぐきを切開して、⼀次⼿術で埋め込んだインプラントに⼈⼯⻭を連結させます。その後、噛み合わせをチェックしながら⼈⼯⻭を取り付けます。

インプラント治療についてのよくある質問

よくある質問
インプラントって⼤がかりなイメージ... 治療中、痛くないんですか...? とても不安...
⼿術前は⿇酔を⾏うので、治療中の痛みはありません。しかし⼿術に対する恐怖⼼が取り除けない⽅は、静脈内鎮静法(リラックス⿇酔)で、よりリラックスして⼿術を受けて頂けます。
よくある質問
インプラント治療後に痛みはあるんですか...? 腫れたりしますか?
術後に痛みを感じることはあります。⾻の中の⾎管や⻭⾁には痛覚があるのですが、治療によってこれらの組織にある程度の負担がかかることからくるものです。こちらは通常、痛み⽌めで緩和できます。
よくある質問
インプラント治療がの期間はどれくらいの⽇数ですか?
個⼈差があるので約4か⽉〜1年の期間で⾒ていただければよいでしょう。
あごの⾻とインプラントがしっかりと結合するまで「安静する」という時間が重要です。
よくある質問
⼿術後はどのように⾷事をしたらよいですか?
インプラント治療部位と反対側の⻭で噛んで⾷べていただくことを⼼掛け、なるべく固いものは⾷べないこと。
汁物などで栄養はしっかりと摂取して下さい。
月・火・木・金午前 / 9:00~13:30
午後 / 15:00~17:30
午前 / 9:00~13:00
午後 / 15:00~17:00
休診日水・日・祝
※祝日のある週は水曜も診療いたします。
診療時間外の緊急時には「夜間救急・休日救急診療」をご覧ください
:休診日

LINEで
友達追加
インスタ
始めました