How to 仕上げ磨き!


コロナの影響で家にいることが多いと思います!

お子さんのおやつ増えていませんか??

仕上げ磨きをしっかりしていかないと虫歯になってしまいます。。。




歯科医師の栄田です。

親御さんからよく仕上げ磨きについてご質問を受けます。




いつからやったらいいの?

どうやったらいいの?

今日はそんなお悩みを解決しようとおもいます!

栄田が出している YouTubeもあるので参考にしてください!









【まずはいつから仕上げ磨きをするのか!】




歯が生える6か月頃からいつまで小学6年生までします!

お子さんは小学校くらいまでは自分で歯磨きが、しっかりできません。親御さんがその年齢まではしっかり管理してあげてください!




【次に仕上げ磨きのポイント!】

・歯ブラシを歯の面に垂直にあてる




・一箇所に軽い力に20回ほどで磨く




・利き手の逆の手でくちをひっぱって歯ブラシ入りやすいようにする




・磨けなかったら角度変える(縦磨き)




・姿勢は子供寝かせて膝の上




【いつやるのがベストか】

寝る前は絶対にしてあげてください!

夜は唾液量が減って細菌増殖してしまいます!




そして、3.4歳からフロスも大事!奥歯ですりつぶすため物が詰まりやすくなるので虫歯になりやすい部位なのでしっかりフロスをしてあげてください!




お子さんを虫歯から守れるのは親御さんだけです!

私たちはお手伝いしかできません。

しっかり仕上げ磨きをして、虫歯予防していきましょう!




なにか気になる点などあれば遠慮せずお問い合わせください!




歯科医師 栄田良一

この記事を書いているよしだ歯科のスタッフ
栄田 良一
歯科医師
栄田 良一
子供と接するのがすごく楽しいです。一緒にお口の健康を守っていきましょう!