日本国際歯科大会★今の歯科医療のトレンドとは?デジタル化のメリットとは

歯科医師の栄田です
先日、パシフィコ横浜で行われた

日本国際歯科大会に当医院、吉田真一郎院長と行ってきました

そこで、国内海外問わず

有名な歯科医師の先生方の講演を聞いてきました
現在、歯科医療は常に進化し続けています。

歯科材料で言えば、、、

20年前までは使われていた歯科材料が

今ではもっと良い材料が出てきており、使われていなかったりします。

治療も、昔はすぐ歯を抜いてしまうなどありましたが、

今ではどれだけ一本の歯にこだわって保存できるか、

どれだけ美しい歯に治せるかなど、日々変化していきます。

ですので、私たちよしだ歯科は

常に新しい情報をアップデートし続け

最適で最良の医療を提供出来るように勉強を怠らず、努力し続けています

今の歯科医療のトレンド

 

デジタル化のメリット

いまのトレンドは歯科医療のデジタル化です!

今後歯科医療のデジタル化が進むと、様々なメリットがあります。

型取りしなくて良くなったり、来院回数が減ったりと

患者様の負担が減っていきます。

そのトレンドも、しっかり日本国際歯科大会では学んできました
ずれは、その治療も実現出来るようにして

患者様に、もっと負担の少ない医療を提供出来る病院を目指していきます
 

今後とも、よしだ歯科をお願い致します
箕面の歯医者ならよしだ歯科 TOPへ戻る
 

 

この記事を書いているよしだ歯科のスタッフ
栄田 良一
歯科医師
栄田 良一
子供と接するのがすごく楽しいです。一緒にお口の健康を守っていきましょう!