歯科治療における診断力★

こんにちは歯科医師の脇田です。

最近は台風も多く、天候不安定ですので、みなさん安全に、安心して過ごせることを願っています
今年、岡山県で開催された「木原敏裕先生に学ぶ6日間コース 歯科治療を成功させるための診断力アップセミナー」(リンケージ藤波主催)を受講して参りました。半年間に渡り、たくさんの症例を通して、歯科治療の診査・診断、総合力を学ばせて頂きました。

木原先生の知識、技術、経験、歯科医師としてどうあるべきかといった根本的なところから考えることができました。

症状あるからその部分だけ治療というのではなく、なぜそうなったのか根本的な原因は何かを常に考え、診査・診断し治療することの大切さを学びました。

当院では、患者様それぞれに合った治療プランを提案させて頂いております。

そのため、初めに、問診、口腔内診査、口腔内写真、歯周病の検査、レントゲン撮影、模型(形採り)など治療に必要な資料をとらせて頂きます。

後日、カウンセラーより治療方針の説明をしております。わからないことや不安なことなど何でもおっしゃってもらえればと思います。

みなさまに安心して治療を受けて頂くため、今後とも精進して参ります!


箕面の歯医者ならよしだ歯科 TOPへ戻る