細かいところまでっ!奥歯や細かいところ上手く磨けてますか?

こんばんは。歯科衛生士の元家です
この肉球は・・・?


猫の「ぶんちゃん」の足の裏です。かわいいです。

そして、こちらは


タフトブラシの「プラウト」です。細かいところが磨きやすいです。

例えば、

  • 被せ物の境目
  • 一番後ろの歯の裏側
  • 歯のかむ面
  • 矯正器具の周り
 

細かいところが得意なので、お子様の仕上げ磨けにも最適です
 

我が家の猫の歯磨きにも「プラウト」を使っています。


「細かいところまで磨いてもらえるので幸せです」


「ささみ、つまるんですよね。でも、プラウトを使えばだいたい解決です。」

 

猫にも喜んでもらえているみたいで、嬉しい限りです。

箕面の歯医者ならよしだ歯科 TOPへ戻る