虫歯菌・歯周病菌はどこからやってくるの?


こんにちは!歯科医師の脇田です。




暑い日が続いていますので、しっかり水分補給してみなさん体調管理に気をつけて下さいね。




本日は、菌がどこからやってくるのかというお話です。




生まれたすぐの赤ちゃんのお口の中には菌はいません。成長していく過程で、色んな菌が棲み付いていきます。







虫歯菌は、2歳頃、歯周病菌は18歳頃感染しやすいと言われています。(歯周病菌は3~15歳で2.2%の人が感染しています。)




感染経路は、唾液を介した経口感染です。




家族や友人など身近にいる人やペットから感染します。




虫歯予防、歯周病予防には、家族や身近な人みんなでお口の中をきれいに保つ必要があります。




ご自身での日々のお手入れの歯磨きとプロによる定期的な歯のクリーニングでお口の健康を守っていきましょう!

この記事を書いているよしだ歯科のスタッフ
脇田 真衣
歯科医師
脇田 真衣
患者さまが楽しくお食事ができるように誠意を持って丁寧な治療を心掛けます。