自宅で簡単!毎晩の予防


こんにちは




歯科衛生士の小柳です。




今日は私だけでなく家族皆で“予防”として毎晩自宅で継続して行っている




『ミラノール洗口』




『バイオガイア摂取』




についてご紹介させていただきます。




一つ目『ミラノール洗口』




『ミラノール』とは








フッ素には歯質の強化(フルオロアパタイトの生成)、結晶の質的改善による耐酸性の向上や酸産生の抑制(抗菌作用、抗酵素作用)といった作用のあることが知られています。ミラノール洗口液は、歯のすみずみまで素早くいきわたるように、また歯へのフッ素の取り込みを促すよう調整されており、う蝕予防をより効果的にします。




※ブクブクうがいのできる年齢であれば低年齢のお子さんでも使用が可能です。




実際、子供は2歳半ばから使用しています。




歯磨き後のミラノール洗口が習慣化されています。








二つ目『バイオガイア摂取』




『バイオガイア』とは












バイオガイアに含まれている乳酸菌(ロイテリ菌)は、虫歯予防や歯周病予防にとっても効果的なのはもちろん、摂取することで腸内環境の改善(便秘だけでなく下痢にも)やアトピーの炎症の改善のお声を頂くことが多いです。




子供たちはストロベリー味のこちらを摂取しています。












※ラムネのようなチュアブルタイプなので、舐めること、噛むことのできる年齢であれば低年齢のお子さんでも摂取が可能です。




寝る前の楽しみとして、バイオガイア摂取が習慣化しています。私がうっかり忘れていても、子供たちから




「バイオガイアだね!」




と声がかかり、上の子が家族の分を配ってくれます。




最後になりますが




大前提に十分な歯磨きがあっての予防になります。




自分好みの形や色の歯ブラシ、好みのフレーバーの歯磨き粉等を使い、気持ちが少しでも上がる工夫をしていただくと、毎日の歯磨きタイムが楽しみになります♪




そして、毎日のコツコツと行うホームケアにプラスして、定期検診にてプロケアも継続して受診してくださいね(^^)




お待ちしております!




箕面の歯医者ならよしだ歯科 TOPへ戻る