ボトックス

Botox

自費診療

歯ぎしり、噛みしめ、顎関節症の改善にはボトックス治療が効果的です。
これらの症状は、食べるときに使う口の筋肉(咬筋)が過度に緊張することが原因です。
この緊張を薬で緩和することにより症状を改善します。
ボトックス治療は欧米で通常の治療として認知されている安全な治療法です。

治療
時間
15分程度
で終了します
費用
両頬 32,400円(税込)
初診の場合 別途検査料5400円(税込)がかかります
ダウン
タイム
すぐに日常生活に
戻れます

ボトックスで顎周りの筋肉を緩めて悩みを解消

口周りの症状の改善

歯ぎしり・噛みしめ・顎関節症

歯ぎしり、噛みしめ、顎関節症などの口周りの不調は、
からだ全体の症状につながります。
緊張した筋肉を緩めて口周りの症状を改善します。

美容 - アンチエイジング

美容 - アンチエイジング

口周りは顔の印象に大きく影響を与えます。
ボトックス治療により、老化や見た目の改善が期待できます。
ほうれい線やえらの治療に効果的です。

アイコン
こんな時はボトックスで治せるかも

  • 顎に痛みを感じる
  • 歯ぎしりが気になる
  • 気が付いたら強く噛みしめている
  • 顎関節症の症状に困っている
  • 歯を食いしばる癖がついている
  • あごの関節の音がする
  • 口がスムーズに開かなくなった
  • ほうれい線が気になる
  • 顔のえらが気になる
アイコン

妊娠中や妊娠の予定のある方、授乳中の方、アレルギー体質の方は主治医にご相談ください。

ボトックス治療とは

原因となる強すぎる咬合力を解消する

ボトックスの正体はボツリヌス菌。ボツリヌス菌から抽出されたたんぱく質を有効成分とした薬で、注射した個所の筋肉を緩めて、緊張やけいれんを治めることができます。その効果は数日から2週間程度で現れ、3~4か月の間持続します。
時間が経つと徐々に効果が減少してきますので、定期的に注射を行うことで改善率を上げていきます。

副作用は?

局所の反応として、ごくまれにかゆみや疼痛、筋痛、発疹などがありますが一時的なものです。まれに腫れが出たり、痕が少し残ったりすることがありますが、1~3週間ほどで目立たなくなるのでご安心ください。

ボツリヌス菌!?

「ボツリヌス菌」というと食中毒の病原菌を想像する方もおられるかもしれません。
ボトックス治療で使用される薬は製造過程で十分な検査がされており、年間約200万件以上使用されていますが、感染報告は全くない安全な治療法です。

1回15分程度の施術で、約3~4ヵ月もの間効果が持続!

治療の流れ

1患者さまとのヒアリングで悩みや解消したい症状を確認

カウンセラーとのカウンセリングで、お悩みや、解消したい症状の確認をします。
その後、ボトックス治療の同意書を記入頂き、施術前後の説明をします。
専門家による丁寧な説明で患者様の不安を取り除きます。

2かみ合わせやお口の中の状態をチェック

ボトックス治療の前に、現在の状態を調べます。
歯科医師が直接筋肉の張り具合を確認し、その後にお顔全体の写真をお撮りします。

3ボトックス注射を行います。施術時間は約15分程度。

施術時間は約10-15分程で、すぐに終わります。
治療が終われば、そのまま帰宅して日常生活を送ることができます。

4アフターケアも万全。2週間後に経過観察のため来院ください。

施術約2週間後に、もういちどよしだ歯科にお越しください。
担当の歯科医師により術後の経過観察をさせて頂きます。

5治療後3~4ヶ月間効果が持続します

注射後約3-14日程度で効果が現れます。
その後、約3-4ヶ月間持続します。

6定期的にボトックス治療を行って効果を継続

施術後時間が経つと徐々に効果が薄れてきますので、効果を継続して出していくために、定期的に施術を行います。
2回目以降の施術をご希望の場合は、3ヶ月以上空けてお越し頂きます。

ボトックス治療についてのよくある質問

よくある質問
ボトックス治療は保険は適用されますでしょうか
保険対象外の治療となります
よくある質問
治療の後、どれくらいで日常の生活に戻れますでしょうか
治療後すぐに日常生活に戻れます
よくある質問
ボトックス治療による副作用はありますか?
数日重い感覚が残る場合があります。
かゆみ、筋痛、発疹などが起こることがありますが一時的なものです。
よくある質問
妊娠中・授乳中でもボトックス治療を受けることができますか
主治医にご相談ください
よくある質問
アレルギー体質ですが大丈夫でしょうか。
主治医にご相談ください
よくある質問
治療痕などは残りますか。
一時的に針の痕が残ったり、腫れが出たり、小さな点で赤くなることがありますが数週間で消えてしまいます
よくある質問
一度治療すると完治するのでしょうか。定期的に通う必要はありますか。
薬の効果は3~4か月の間持続します。その後徐々に効果が失われてくるため、薬を再度投与します。
午前診療診療休診診療診療診療
午後診療診療休診診療診療診療
月・火・木・金午前 / 9:00~13:30
午後 / 15:00~18:00
午前 / 9:00~13:00
午後 / 15:00~17:00
休診日水・日・祝
※祝日のある週は水曜も診療いたします。
:休診日

インスタ始めました